~バス釣りとウォーキングと車が好き~

【気遣い編】「よけいなひと言」から「好かれるひと言」変換法

    
いじめ
\ この記事を共有 /
【気遣い編】「よけいなひと言」から「好かれるひと言」変換法

つねに『口は災いの元』と思って会話していることを相談すると話すと『面倒くさっ』と言われます。言ったやつはバッサリ切ってますけどね(距離をとっている)

「よけいなひと言」を「好かれるひと言」に変換し、よりよい社会ライフを

スポンサーリンク

【気遣い編】

よけいな一言 ➡ 好かれる一言

「みんなも頑張っているからね」 ➡  あなたはよく頑張っているね

「みんな」って誰?

人は自分のことを認めてほしいものです。

筆者的には両方とも言わないほうが無難です。なんか上から目線になってません?

「つまらないものですが」 ➡  気持ちばかりですが

贈り物やお土産を、必要以上に卑下すると嫌がれることも

「何でも聞いて」 ➡  ○○でわからないことがあれば聞いてください

何でも」は、何を聞いていいのかわからなくなる。

放ったらかしているようで、疎外感を与えてしまうこともあるようです。

この場合は「この資料の件でわからないことがあれば、何でもきいてください」と言えば相手も聞きやすくなります。

「これやっといて。あなたならできるよ」 ➡  あなたに任せたい。でもわからないことは遠慮なく聞いてください

「あなたならできる」だけだと押しつけにきこえることも

要注意なのは、相手から相談をもちかけられたときに、「大丈夫だよ。きみならできるよ」と取り合わないケースです。

この場合、「仕事を教えてもらえなかった」と思われますので、一言で済ませず「根拠」をそえてフォローしましょう。

「それはガッカリですね」 ➡  そんなことがあったんですね

相手をネガティブな気持ちにする言葉は使わない

相手が「ガッカリしたわ」とマイナス言葉で話した場合は、同じ言葉を使っても問題はない

しかし、相手が言ったこと以上にネガティブな言葉を使わないことですね

「ご存じないと思いますが」 ➡  ご存じかもしれませんが

「あなたは知らないはず」と見下している態度が見え見え

仮に相手が100%知らない話でも、「ご存じかもしれませんが」と相手を立てて言う方がいいです

まとめ

ニ・ホ・ン・ゴって、難しいです

言い換え図鑑

を参考に引用させていただきました。

では、また。

ありがとうございました。

スポンサーリンク

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Copyright©あつぶろぶろぐ,2022All Rights Reserved.