~バス釣りとウォーキングと車が好き~

断酒や禁酒の味方!ノンアルコールビールを楽しむコツと勝手にベスト10!

    
オールフリー
\ この記事を共有 /
断酒や禁酒の味方!ノンアルコールビールを楽しむコツと勝手にベスト10!
ノンアルコールビール オールフリー

今度こそ脱アルコールしたい、でも、なかなかできないと悩んでいませんか?筆者の脱アルコールを成功に導いてくれたノンアルコールビールベスト10と楽しむコツを紹介いたします。

\巣ごもりは映画にドラマにノンアルビール/

無料トライアル実施中!<U-NEXT>

/31日間無料だけで解約してもOK!\

1.ノンアルコールビール

ノンアルコールビール

ビールテイストのノンアルビールは2009年頃に「アルコール0.00%」を出したことで大ヒットし、各メーカーからいろいろな商品が発売されました。

店頭には外国産もならびビールテイストだけでも20種類以上にもなり、ますます日本の脱アルコールに拍車がかかっているように思います。

2.ノンアルビールを楽しむコツ

2-1.コツ1

2-1-1.グラスにそそぐ

ノンアルコールビール泡

缶で飲まずにグラスジョッキに入れてると意外に良い泡立ち。

視覚もビールテイストなんです!

各メーカーが一生懸命に試行錯誤して作っているので缶で飲むのはもったいない

2-2.コツ2

2-2-1.ゴクゴク飲む

ゴクゴク飲む

「どうせノンアル」とか「ジュースじゃん」とか考えない。

いきおい良く喉を鳴らして飲んで「プハ~っ」って言う

テンション上がります

2-3.コツ3

2-3-1.品評する

品評する

価格が本物に比べると安価なので各メーカーをイロイロ嗜んでみる。

難しく考えずに「色」「味」「匂い」「炭酸の強弱」など自分でルール作ったり基準設けてみたり楽しんだ者勝ちです。

ホントに各メーカー違うので楽しく飲めます。

3.筆者ベスト3

3-1.ベスト1

アサヒドライゼロ

3-1-1.アサヒ「ドライゼロ」

アサヒ ドライゼロ / 楽天詳細へ

カロリー、糖質を抑えたノンアルビール。

もともと、スーパードライが好きだったので限りなく近く作っていただいて感謝です。

味の濃いおつまみと合わせてもOKと言った感じです。

鍋料理に合いす

3-2.ベスト2

サントリーオールフリー

3-2-1.サントリー「オールフリー」

サントリー オールフリー / 楽天詳細へ

「味」「ノドごし」も素晴らしいです。

他と比べると「濃いめ強め」な感じがします。

濃いおつまみとの相性バッチリ

3-3.ベスト3

パナバック  ヴェリタスブロイ

3-3-1.パナバック 「ヴェリタスブロイ」

パナバック ヴェリタスブロイ / 楽天詳細へ

なかなか店頭では、お目にかからないドイツ産の商品です。

国産とは一味違った感じですが、近いです。見つけたら試してみてはないです

炭酸弱めの味うすめなので、ノドを鳴らし「ゴクゴク」飲めるタイプ。

3-4.番外

ゼロイチ

3-4-1.キリン「ゼロイチ」

最近まで3位でしたが入れ替わり発生

3位の「ヴェリタスブロイ」を仲間に教えてもらって試した結果です

4.ベスト4以下のノンアルビール

4-1.プリン体ゼロや糖質ゼロなどの付加価値が多い

キリンビール零ICHI350ml缶1ケース(24本)
キリン 零ichi ゼロイチ / 楽天詳細へ
アサヒドライゼロ350ml×24本【ご注文は3ケースまで同梱可能です】
アサヒ ドライゼロフリー / 楽天詳細へ
キリングリーンズフリー350mlx1ケース(24本)【ビールテイスト清涼飲料】
キリン グリーンズフリー / 楽天詳細へ
サントリーオールフリーからだを想うノンアルコールビールからだ内臓脂肪
サントリー オールフリー からだを想う / 楽天詳細へ
アサヒドライゼロ350ml×24本【ご注文は3ケースまで同梱可能です】
アサヒ ヘルシースタイル / 楽天詳細へ
【あす楽対象商品!!】キリン零ICHIゼロイチ350ml1ケース24本
キリン カラダFREE / 楽天詳細へ
サントリー金麦缶350ml×24本【酒缶ケースイベントBBQ日本お中元お歳暮パーティ】
キリン パーフェクトフリー / 楽天詳細へ

ベスト4以下はベスト3に比べると「近く」はないですが、「糖質ゼロ」や「プリン体ゼロ」などに体に良い付加価値が付いている商品が目立ちます

ノンアルコールで栄養満点なテイスト飲料「甘酒」おすすめです!

ノンアルコールでお子様も安心「造り酒屋の甘酒」

5.まとめ

まとめ

以外に、ノンアルビールを品評している人が仲間や知り合いに居るので話してみましょう

ビール以外のノンアルコール系では「ノンアルコールハイボール」もおすすめ。

お酒のようでお酒じゃない、ジュースのようでジュースじゃない?「ノンアルコール飲料」脱アルコールの強い味方であることは間違いありません。

これからも各メーカーがもっともっと近いモノを作ってくれることに期待して待っていましょう

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
Copyright©あつぶろぶろぐ,2022All Rights Reserved.