1色しか選べないなら「イーズグリーン」!偏光サングラスのタレックスレンズ

偏光サングラス 雑記

偏光サングラスの購入を検討しているけどレンズカラーの種類が多すぎて悩んでいませんか?この記事では、もし1色しか選べないなら迷わず「イーズグリーン」を選んでしまう筆者の思いを書かせていただきます。

イーズグリーンを選んだ3つのポイント

ポイント1. 「違いが欲しい」

サングラス濃いめ マトリックス /楽天詳細へ

サングラスのイメージは目が見えないくらい

真っ黒なレンズで日差しをカットして

景色を「ブラウン系」「グレー系」

するモノしかないと思っていたが・・・

ポイント2. 「時間帯」

おしゃれ時計 /楽天詳細へ

サングラスを着用するタイミングが、

平日は通勤早朝と夕方

休日はバス釣り早朝と夕方

結局のところ平日と休日、日中の日差しが

強いときはサングラス使わなくていい環境

いることが多い。

朝・夕のマズメの薄暗いときしか

サングラスの出番がなかったのです。

ポイント3. 「とにかく明るい」

あさ日演出アラーム/楽天詳細へ

イーズグリーンは、とにかく明るく感じる。

タレックスレンズのイーズグリーンは

可視光線透過率が40%と非常に高いく

薄暗い曇でも充分な明るさを確保してくれます。

そのかわり偏光度が90%にってしまうのが

少しデメリット。

おさえておきたいレンズカラー3つの特徴

ざっくり表現で説明します。

イエロー・グリーン系

朝・夕のマズメの薄暗い時間帯や

曇りの日におすすめのカラー

光量が少ない場合でも、明るく感じさせ

クリアな視界をキープしてくれます。

グレー系

日中の日差しの強いとき

裸眼(サングラス非着用)と

あまり変わらない視界釣りをしたい方に

おすすめのカラー

汎用性のあるサングラスなので

慣れていない方にも最適。

赤・ブラウン系

水中の石や物、魚などをハッキリと

見たいときにおすすめのカラー

水中にある物の輪郭がより鮮明

見えるようになります。

\釣りも映画もドラマもU-NEXTで/

無料トライアル実施中!<U-NEXT>

/31日間無料だけで解約してもOK!\

関連記事 コスパ最強

最高コスパ!【釣り】偏光サングラスとおすすめ一刀両断!
最高コスパ偏光サングラス。1位は『 L . S . D . 』!LSDの右にでるモノはないと言えるくらいクオリティ高いです。屋外での視界を確保してくれるスーパーアイテム「偏光サングラス」LSDとおすすめをご紹介。

最後に

イーズグリーン

サングラスは黒いだけじゃなく

カラーによって用途が異なる素晴らしい

メガネだったんですね

実際にイロイロ掛け比べてみて

タイミングや用途、そして、なにより

一番見やすいと感じたモノでした。

感じ方は個人差がありますので

現物で比較する事が一番おすすめです!

ライフスタイルに溶け込むシルエット

機能の融合がたまらない「ダイワ」のTLX017

釣りやドライブなど普段使いにも

快適に掛けられます。

めっちゃカッコイイ!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました